コンテンツ

足裏資格取得コース

 

<プロライセンス実務士資格取得コース>

世界中の人がコロナで「健康」「命」の大切さを改めて知った今だからこそ…..
健康でなければ叶えることもできない夢、希望、願い、目標、楽しみ、幸せ…..
「夢半ばで」….なんてことにならないように

 

『新しい仕事様式』に変えざるを得ないことになりました。
『技術の継承』という難しい課題に向かう事に。

≪3つのなぜ≫

①なぜ今なのか
②なぜ足裏なのか
③なぜ技術継承なのか

①なぜ今なのか

「寄る年波には勝てず」、、、でしょうか

この道一筋20年あまり専門店として1万人以上の足を診てきました。

一人職人で技術の研さんに励んできました。

 

気づけば70歳を過ぎ体力の限界も近づいており施術が出来なくなった時は自然の流れで「閉店」という形で幕を降ろすことになっていました。

その旨お客様に伝えていますが、皆が皆それは困る。絶対に困る…..

何年も足裏店探しの旅を続けてやっと巡り合えたのに、もう次に行ける処はない……等々

閉店することすら許されない状況に私も相当困惑し、悩み、考え抜いて出した答えが技術継承でした。

幕が降ろせたらどんなに楽なことでしょう….

②なぜ足裏なのか

足裏はその方の体の全てが映し出されている縮図であり鏡です。

誰もが好きで病気になるわけではありません。ある日突然○○病になってしまった…..

のではなく、その前から月日をかけて進行しているのに前兆に気づかないだけです。

 

足裏には1番先に体からのSOSサイン、赤信号が出ていますので、小さなサインも見落とすことなくカラダからのメッセージを聞き「未病を治す」という言葉があるように病気を未然に防ぐことができ低下してしまった自然治癒力、免疫力も本来の状態に取り戻すことができる最強の予防法と思えるからです。

内分泌系、内臓系には特化しています。

痛み、不調を総合的に改善に導きます。国の医療費削減にも貢献できます。

③なぜ技術継承なのか

日本中探しても何処にもない唯一無二の技術だからこその価値があり、後世まで残していく必要があるのではと思いました。

オンリーワン技術を求めて遠距離からご来店いただき恐縮してしまいます。

「東京 足裏マッサージ」などで検索してみてください。ホットペッパーに掲載して欲しい…

紹介してほしい….と懇願されシブシブ承諾してしまい(苦笑) 早2年が経ちました。

東京都2500店舗掲載されているうち「なごさん」が口コミ第一位です。

東京で一番!ということは日本で一番!世界で一番?(いやいや世界には無い 笑)

昨年10月にお客様から聞いて初めて知り驚きました。

 

開業して1年で6割、3年で9割、10年で95%が廃業になるそうです。

3年持てば良い….と業者さんから聞いています。20年も続けていられるなんて信じられない。

二代目ですか?と

ではこの秘訣は? 何が違うのか?

それは技術の高さ! お客様が心から満足して納得して頂けるだけのレベルがあるのか…..だと思います。

この実績があり、自信をもって伝授させていただいても良いのかな、と思いました。

②に書いたように当院のお客様のみならず今も本物の技術提供している店探しをしている旅人のためにも「なごさん」直伝の技術をマンツーマンで伝授したいと思います。

少しでも私の体力の余力があるうちに。

 

各地にこの技術提供できるお店があったら、わざわざここ西荻まで来なくても誰もが自宅から近い行きやすいお店に行っていただけます。

お客様の為に開業してくださる方を探しております。

まずは体験してみてからお考えください。

開業スタイルも様々あります。

自宅開業、店舗開業、多店舗展開、週末開業

 

※働き方を考え見つめ直す機会の選択肢のひとつにしていただけたらと思います。